※一部地域を除き全品送料無料でお届けいたします。
  
友だち追加

【初心者必見】プレイステーション5における正しいSSDの選び方

プレイステーション5で遊ぶ方は内部ストレージのキャパが乏しくなり、容量を追加する方法を考えたことがあるかと思います。

その際に、どこのブランドのものが安心で、仕様を確認する際に何を見ていけばいいのか、迷子になる方も少なくありません。そこで今回の記事では『完全プレイステーション5向け完全SSD増設マニュアル』として解説をおこなっていきます。


(1)プレイステーション5の増設SSDの種類は?

①SSDストレージの種類

SSDの種類

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1246458.html


②端子の違い

端子の違い

https://www.buffalo.jp/topics/knowledge/detail/m2ssd.html


(2)SSDの仕様における解説


  1. フォームファクター

  1. シーケンシャルリード(最大)
  2. シーケンシャルライト(最大)
  3. ランダムリード(最大) (IOPS)
  4. ランダムライト(最大) (IOPS)
  5. 最大消費電力
  6. TBW(書き込み可能データ容量)
  7. MTBF(平均故障間隔)
  8. フラッシュメモリタイプ
  9. インターフェース
  10. 動作温度
  11. 保存温度
  12. 放熱機構
  13. 保証期間

(3)プレイステーション5向けSSDの比較

プレイステーション5向けSSDの比較

(4)SSDの増設の仕方


(5)よくあるご質問

①ソニー様 メーカー公式の推奨されているSSDの仕様は?

接続インターフェース:PCI-Express(PCIe) Gen4x4対応のM.2 NVMe SSD(M-Key)

シーケンシャル読み出し速度:5,500MB/s以上を推奨

対応容量:250GB~4TB.

対応するSSDの基板サイズ:2230、2242、2260、2280、22110.


②PS5のSSDは熱暴走しますか?

SSDが高温になると、転送速度の低下や熱暴走が発生する恐れがあります。 2.5インチSATA SSDに比べて、処理能力が高いため、本体はかなり高温になります。 そのため発熱を抑える仕組みとして放熱効果のあるヒートシンクが必要になります。


③PS5にSSDは増設したほうがいいですか?

プレイステーション5の本体ストレージは825GB※あります。しかし、ゲームをインストールした際に使用できる容量は約600〜700GBです。

OSやファームウェアなどユーザーがアクセスできない約158GBのデータが初期状態から入っているので、実質的に使えるのは約667GBです。


© 2024 ICHIBAKAN, Powered by Shopify

    ログイン

    パスワードをお忘れですか?

    まだアカウントをお持ちでない場合は、
    アカウントを作成する